私は慢性的な腰痛をきっかけに高反発マットレスを購入し、その効果に感動した1人です。高反発マットレスの特徴をお伝えしたいと思います。

高反発マットレスとは?

高反発マットレスとは、反発弾性力が高く復元力があるので、圧力に対して素早く反応し、元の形に戻ろうとするものです。

横になった時は硬く感じるものの、その硬さは適度であり、低反発マットレスより寝返りがしやすくなっています。

温度や湿度の影響を受けにくいので、高温多湿な日本の夏でもマットレスの硬さは一定を保ちます。高反発マットレスとは、元の形態に戻ろうとする反発力が高いため、低反発マットレスよりもへたりに強く、優良な製品には耐久性の高いものが多いです。

また、通気性の良い素材が使用されていることが多いので、蒸し暑い季節でもダニやカビが発生しにくくなっているのも特徴です。

高反発マットレスは、腰痛にお悩みの方におすすめできます。

体圧分散力の低いマットレスでは、眠っている時に体の特定部位にばかり圧力がかかり、適切な姿勢が保てません。腰痛が改善しない原因に、睡眠時に腰や背中にばかり圧力がかかって適切な睡眠時の姿勢が取れないことが挙げられます。

高反発マットレスで正しい姿勢で眠ることができれば、体のバランスが回復し、骨盤のずれなどの腰痛の原因が解消する可能性があります。

私も慢性的な腰痛に悩まされていたところに購入した1人です。最初はちょっと硬いかな?腰が浮いてる感じがするな、と思ったのですが使用していくうちに慣れてきます。また腰に負担がかからず起き上がる事ができるようになったのです。

また、高反発マットレスの中には褥瘡予防の効果があるものもあり、介護を必要とする高齢者にも使用できます。

高反発マットレスの素材

一般的な高反発マットレスは素材として「ウレタン」を使用する事が多いです。

メーカーにより高い弾力性という特徴を生み出す素材は様々用意されています。ウレタン以外ですとエアウィーブの透明な特殊樹脂や、スプリングの入ったコイルマットレスでも反発を実現していたりします。

同じ高反発でも素材によって、寝心地やメンテナンス、通気性などに違いが出てくるので自分にあったものを見つけ出したいですね。

高反発マットレスの主なメーカーには、エアウィーヴ、マニフレックス、ドルメオなどがあり、それぞれ素材や構造に工夫が見られます。多くのスポーツ選手に愛用されているのも特徴ですね。

快眠マットレスランキング

  1. モットン

    寝てるときの辛さ、起き上がり時のつらさがない、快適な睡眠ができる高反発マットレス「モットン」。返金保証あり、お試し可能。

  2. エアウィーヴ

    CMでも人気、高反発マットレスパッドのエアウィーヴ。価格通りの高品質。スポーツ選手も愛用。

  3. ドルメオ

    マットレス先進国のイタリアブランドの高反発マットレス。日本の西川産業が販売。