このコーナーでは睡眠に関して皆さんが悩みに思う事、改善したいと思ってる事などについてまとめた記事を掲載しています。

ぜひ睡眠の質を向上させ、活力ある日々を送ってほしいと思います。以下のメニューよりご覧ください。

睡眠のお悩み解決カテゴリー、関連ページ一覧

睡眠障害の症状をチェックする方法10個

最近眠りが浅い、変な時間に眠くなる、寝つきが悪い‥そのような状況になったら睡眠障害を疑うときかもしれません。放っておくと仕事や学校にも影響する事象ですので病院も検討しなくてはいけないかもしれませんよ。

睡眠障害の症状を大別すると、不眠症、過眠症、睡眠中異常障害、睡眠リズム障害の4つがあります。以下に、症状ごとの原因とチェック方法を記載しています。

ぐっすり眠る方法

寝付けない、寝た気がしない、もっと寝たい、昼間に眠気が・・・といった軽度の睡眠の悩みがある方のためにぐっすり眠るための方法を紹介しています。

蛍光灯や、テレビ・パソコンなどのモニターの光を浴びないようにしましょう。これらの光を浴びると、交感神経が刺激を受け、脳は昼間のモードになります。

快眠のためのマットレスの選び方&おすすめ

快眠するためには体調を整えたり普段の生活リズムが大切なわけですが、寝具にも気を使ってみると思ったより睡眠の質が上がったりするものです。特に布団、マットレスについては弾力、素材、通気性など違いがあるので自分にあったマットレスを選ぶことが重要です。

快眠のためのマットレスの選び方は、第一に実際に横になって寝心地を確かめることです。ですから、実際にショップに足を運ぶことをおすすめします。

腰痛対策のためのマットレスの選び方と、おすすめ

つらい腰痛対策として整骨院や整体院など治療を行うのは当然お勧めですが、加えてマットレスで痛みを軽減したり寝るときの不快感をなくしたり、朝起きやすくしたりする助けになります。

寝具が体に合っていないと、体によけいな負担がかかり、不眠や腰痛の原因になることもあります。腰痛対策でマットレスの導入を考えている人はご覧ください。

腰痛改善に必要な睡眠姿勢

腰痛は様々な原因で起こります。睡眠時の姿勢をよくするだけで劇的に改善するというわけではありません。原因を探してそこを改善するのが先で、睡眠姿勢は腰痛の治療をサポートしたりするために考えてください。睡眠時のオススメな姿勢をご確認ください。

腰痛の原因はさまざまですが、多くは骨格、筋肉、血行に問題がある場合に発症します。腰痛持ちの人は、まず、自分の腰痛の原因を振り返りましょう。